セツゲン!!

スノーフィールドの商品説明を読んでみると「雪原のように雄大な白さと輝きを持たせました」とある。説明文そのまんま、スノーフィールドは高白色の片面パール加工紙だ。パール加工紙なのでもちろんセールスポイントは表のパール面だけれど、裏側の白さに妙にひかれる。片面には片面の良さがあるのだ。パール加工紙と言うと紙のふんいきは良いのだけれど厚さがうまくはまらないとよく聞く。その点スノーフィールドは 105kg、130kg、165kg、195kg、とちょうど使いたい厚さが配置されていて130kgには菊判もある、しかも安価。
キラッとした紙を使いたいけど予算はあまり無い。そんな時、経費節減雪原(スノーフィールド)はいかが?。チョット寒〜くなりましたか?!雪の紙だけに

プロフィール
商品名:スノーフィールド
発売年:2003年発売
メーカー:王子エフテックス
おもて面:平らでパール加工、手触りはサラサラした感じ。
裏面:平らで無加工、高白色
用途:名刺、カード、パッケージ、案内状、表紙
説明:雪原のように雄大な白さと輝きを持たせました