かすまない霞

ボロ 1991年発売 東海パルプ(現 特種東海製紙
数少ない四六判T目の紙だったが、ボロも新・草木染新草木染・ハーブと共にY目にかわる。模様に方向性がない新・草木染や、うっすらとライン模様がついている新草木染・ハーブと違ってしっかりとライン模様が入っているボロは、全紙に対して模様の方向も変わるので続けてご使用頂いている方は注意していただきたい。
さて、1年前の桃の花咲く頃このボロのピーチを紹介した。今の季節のイメージに合うのは何色だろうと考えた。黄砂のようなストロー菜の花畑を水彩画で描いたようなゴールド春霞みのようなミルク
いずれにしてもこのモヤモヤした感じがなんとも言えず良い!!
霞のようなもやもやした紙だが、他のテクスチャペーパーと同じY目になってもボロの存在はかすむことはないだろう?!