ゼリーヨーグルト

OKプレスカラー チェリー

OKプレスカラー 1970−2001年 王子製紙
京都を紹介する本に載っていたソワレと言う喫茶店に行ってみた。思ったより小さなお店で中は薄暗く青を基調としたライトとたくさんの絵が飾ってあった。本に載っていたオススメめにゅーの中から、家内はゼリーポンチ、私はゼリーヨーグルトを注文した。このゼリーヨーグルトを見ていてふと思い出したのがOKプレスカラーだ。もう廃品になって10年以上経つので すでに在庫は無い。私共のお客様にも定期品はMLファイバーに変えていただいた。そう、OKプレスカラーはMLファイバーと良く似た大理石柄なのだ。しかし同じようなモヤモヤの半光沢だが、OKプレスカラーの方が透明感があって透けているところがゼリーのような雰囲気だ。色は16色で見本帳はゼリーポンチのようにカラフルだ。半光沢の紙は最近あまり流行らないようで廃品や廃色が増え、生き残っているアイテム数は減って来ている。個人的には結構好きなカテゴリーなので残念だが時代の流れには逆らえないようだ。