踊りだす気持ち

OKフェザーワルツ 雪

OKフェザーワルツ 1990年 王子製紙(現在は 王子特殊紙
ひな祭りが終わり今度はどんな紙を紹介しようかと考えていたら、そうそうもうすぐホワイトデーだ。そこで白が印象的な紙を紹介していこうと思っているのだが、12月に「雪」特集をやってしまっているので多少かぶるかもしれないが、その辺りは多少おおめに見ていただきたい。
と言うことで今日はOKフェザーワルツの雪だ。OKフェザーワルツは表裏差が少なく、インクジェット、レーザー共に使えるので紙名手配でも人気の紙でブライダルにもよく使われている。OKフェザーワルツは商品名そのままにパステルトーンのベース紙に白い小さな羽根のような物が踊っている紙だ。「白い」羽根が踊っているので羽根が見えやすい色物が人気なのは当然だがOKフェザーワルツは雪が渋いくてカッコイイのだ。
例えば、誰かがこの紙をカバーに使った本と出逢った時、ただの白い紙のように見えるのによく見てみると白地に白い羽根が踊っているのに気がつく。そしてこの紙をカバーに選んだ人のシャレた演出に思わずニヤリとしてしまう。そんな光景が目に浮かぶ。
見る角度や光の加減で白い羽根がチラリと見えたりするが、色の紙と重ねて使うと分かりやすい。
ホワイトデーのメッセージカードや封筒にあなたの気持ちを添えてプレゼントすると、白い羽根がふわりと舞い上がって踊ってくれるかもしれない。