脱プラ用紙

新製品のプラレスペーパーCoCプラレスペーパーCoC NC。耐水の紙と聞くと折り紙で器を作って水漏れの実験をしたくなる。もちろん、即 実験!!


おぉ!!これは!!
12時間経っても水漏れしない。さすがに私が乗る船を作るには強度が足りないけれど、地図やタグ、手提げ袋などにはちょうどイイ。レーザープリンタ(コピー)もできるので使い勝手もバツグン。
プラスチックゴミが問題になっている今、タイムリーな新製品だ。

OKミューズコットンに無かったモノ

タントマーメイドNTラシャにはあるのにOKミューズコットンに無かったモノ・・・それはカラーマップ(色地図)です。日本を代表する色数No.2の商品なのにそれぞれの色の配置が分かる図が今まで無かった。それと、OKミューズコットンのファンの方はご存知だと思うが、色名から想像するイメージと実際の色が違う色がいくつかある。カラーマップがあればそんな問題も解決!色の比較やマッチングがしやすくなる。

新しい企画に是非活用して下さい。

OKミューズコットンのカラーマップはコチラ

f:id:JAM1963:20210128113004j:plain

 

紙名手配エコバッグ プレゼント

ふらりと入ったお店で衝動買いした時など思わぬ時にエコバッグが必要な時がある。例えば本屋さん。特に買うつもりがなくてブラブラ見ている間に2~3冊欲しくなる。でもレジで「袋は必要でしょうか?」と訊かれたときに「お願いします」と言うのは何故か「負けた感」がある---たいした金額ではないのに---
そんな私のような人のために、紙名手配オリジナルの折りたたみエコバッグを作りました。
通常配送(ネコポス以外)で5000円以上お買い上げ頂いた方に、もれなく1ヶプレゼント致します。

f:id:JAM1963:20210125122416j:plain



本を送る

父が遠方に住む ひ孫姉弟に絵本を送りたいと言って本屋へ出かけた。本のランキングを見たり、こんな本は好きかなぁ?とか考えながら選んだけれど、そのうちこの本をホントに読むか?とか、そもそも弟君はまだ字が読めないけどどうしよう、とか考え出して結局買わずに帰ってきた。
本人の好みも大切だけど自分が良いと思った本を送るのが私はイイと思う。字が読めなければ絵だけでも楽しいし、きっとおかあさんが読んでくれることだろう?!曾祖父(ひいおじいちゃん)が送った本をお母さんが読んでくれる。考えただけでも素敵な絵だ。
私がそう伝えると、父は再び本屋へ出かけた。

 

こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)

こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者:林 明子
  • 発売日: 1989/06/30
  • メディア: 大型本
 

 

紙名手配のリニューアル

データ量は豊富だけど、見た感じが古いとかダサいとか不評だった紙名手配の本体ページ(shopではない方)を昨年9月にリニューアルしました。見た目だけでなく機能的にもヴァージョンアップしてより使いやすくなり、さらにスマートホンではできるだけ片手で操作できるようにスマートホン用の50音表を開発したりしました。
これを機会に紙名手配をもっとしって頂こうと、基本的な使い方からマニアの裏技まで少しずつ紹介していきたいと思っています。Twitterやインスタグラムyoutube、でご覧になって頂くと、今までよりももっと紙を楽しんで頂けると思います。

感じる秋

このところ、夏が終わるといきなり冬みたいな年が多かったように思うのだけれど、今年はしっかり秋を感じることができる。感じると言えばやはり五感紙。虫の音、キンモクセイの香り、お月見、焼き芋、もみじ狩り。

今年はじっくり 秋を五感紙して下さい。


紙名手配 五感紙 紙のCM